スクリーン製版加工工程

スクリーン製版加工工程

作業の流れ

購入品:アルミ枠スクリーン紗 アルミ枠
アルミ枠
  スクリーン紗
スクリーン紗
紗張り機械を利用して、アルミ枠スクリーン紗を接着(ボンド)
紗張り後の紗を 脱脂洗浄する(高圧ポンプか洗浄機必要)水分除去、乾燥を行う(版枠乾燥機
感光乳剤塗布(コーティングマシン
感光乳剤乾燥する(版枠乾燥機
乳剤塗布した枠とポジフィルムを密着させ露光する(露光機
フィルム、(イメージセッター・プリンター形式・カットフィルム用の機械と資材が必要)
露光後の枠を水で現像する(高圧ポンプか現像機
現像後の版を乾燥する(版乾燥機
版の検査を行う(ライトテーブル・検査機)