PRODUCT 製品紹介

HOME > 製品 > スクリーン印刷機 > TU-X3550

スクリーン印刷機
TU-X3550

スクリーン印刷機 新規格・構造機
4柱版受け/4柱テーブル支え

TU-X3550

スクリーン印刷機

省スペース

S-tec

電子部品用スクリーン印刷機 TU3535-C

新規格・構造機、版枠受け:4柱x両側支え/テーブル:4柱受けのTU-X機を開発致しました。
設置スペースが、従来のテーブルスライド機の50%以下で収まります。

特徴

印刷ユニットの改良し、剛性と印刷品質の更なる向上


印刷ユニットの改良

商品説明

圧力精密制御システム
FCS方式(フロートコントロールシステム)では、印刷ユニットに対し背圧を加えることで印刷ユニットの自重をキャンセルし、以下のメリットが生まれます。

1. 低印圧設定のため、版やスキージへのダメージを最小限に抑える。

2. 凹凸面にスキージが追随する。

3. スキージ押込み量にかかわらず、印刷エリアのどの位置でも同じ印圧を維持できる。

4. 上記3の理由から塗布厚のコントロールを容易に行うことが出来る。

圧力精密制御システム

仕様

機械寸法 W1200×D1875×H1922mm
(オプション:版自動クリーニング機能含む)
重量 約500kg
電源 3相-200V 1kW(一次側配線)
エアー源 0.5MPa以上(一次側配線)
印刷寸法(MAX) W700mm×D400mm
天板サイズ W700mm×D400mm
版枠寸法 最大W900×D600mm、厚み40mm
ワーク調整幅 個別ユニット90mm+全体30mm
ワーク上下幅 150mm
スキージ左右ストローク 最大700mm+左右に50mm
合計800mm、タイミングベルトで駆動
作業高さ 984.5mm
印刷動作 版枠は固定、スキージが左右移動
(版受け、固定は4柱両側支え)
印刷ユニットスピート ボリューム式 (1:10)
塗装 N9.5 焼付塗装
ワーク固定 ワーク受け治具・バキューム使用
操作盤 本機左に取り付け・カラータッチバネル仕様
エアー機器 シリンダー、電磁弁など(SMC製)
制御機器 リレー、マグネットなど(オムロン、三菱、富士)
シーケンサー FX3Gタイプ(三菱製)
アジャスタ キャスターより60mmアップ可能(移動はキャスターによる)
モーター スキージ駆動、クリーニングユニット駆動、不織布巻き取り用の3種
版枠クリーニング オプション:自動クリーニング
以下オプション
スキージ押込み圧力 マイクロメーターヘッドで高さ微調整
圧力精密制御システム 印圧フロート
バキューム装置 リングブロア装置
印刷速度、スクレーバ速度 個別ボリュームで調整(操作盤に含む)
版枠固定 シリンダーでクランプ
スキージ上下ストローク 50mm
起動スイッチ 両手起動ボタン、非常停止ボタン付き
エリアセンサ 560mm
エリアタンクを設置 エア使用量から安定化のため
配電盤 本体より独立、キャスター移動可

スクリーン印刷機

手刷り機
小型自動機
中型自動機
大型自動機
凹面印刷用途機
厚盛印刷機
新規格・構造機
特殊機能装備機
曲面・円筒形印刷機・長尺物印刷機
多色印刷機
ロールトゥロール印刷機
全自動インライン機(量産機)