PRODUCT 製品紹介

HOME > 製品 > スクリーン印刷機 > TU1515

スクリーン印刷機
TU1515

一般印刷用Dシリーズ

TU1515

スクリーン印刷機

簡単操作

S-tec10年間保証

スクリーン印刷機 TU1515

 

スキージの調整は簡単操作、ロック機能、目盛り付き

スキージの調整は簡単操作、ロック機能、目盛り付き

テーブル上下ストローク150mm

テーブル上下ストローク150mm

印刷部

印刷部

スキージヘッド部

スキージヘッド部

スキージスウィング

スキージスウィング

スキージエアー表示

スキージエアー表示

前面3ヶ所微調整、X、Y、θ

前面3ヶ所微調整、X、Y、θ

ワーク確認表示・スタート不可機能

ワーク確認表示・スタート不可機能

テーブル穴加工

テーブル穴加工

加温装着機

加温装着機

加温ペースト供給口

加温ペースト供給口

加熱スキージ部

加熱スキージ部

商品写真一覧

 

 

豊富なオプション群から必要な機構を付加することにより、あらゆる目的・用途に適応するスクリーン印刷機に仕立てられます。 (カスタマイズ+フルチョイス生産)

スキージスクレーパーエアー圧力機構(設定圧力以上は、加わらない排圧力機構)

版枠外寸320 × 320、ダイキャスト版で150 × 150の印刷が可能です。
最大印刷サイズ150 × 150。

機種構成
TU1515-B型 / TU1515-C型
TU1515-BZ型 / TU1515-CZ型

 

TUシリーズに印刷精度と機械剛性をUP改善した電子部品・高精度印刷向けB型

TU1515-B型 電子部品ペースト塗布、高精度印刷用途向け
現金正価: ¥1,500,000(円)
B型の特徴: 1. はんだペースト・厚盛り印刷に適応しております。
2. ダブルスキージ(オプション)
3. 当社独自のスキージ垂直フロート機能(オプション)
(スキージ巾の大小に関わらず、ゼロ印圧調整が可能、低印圧・微妙な印圧調整に有効)
4. スキージ・スクレーパー押込み量調整が0.1mm単位で可変可能、調整範囲0~20mm(スキージ・スクレーパーのエア圧力デジタル表示)
5. スキージ角度調整が、微調整可能、調整範囲60~90度

操作盤

TUシリーズの印刷精度と機械剛性をUP改善したB型に応用・汎用性を広げた、
テーブルスライドタイプ、C型(CCDカメラで印刷時と印刷終了時に確認もできます)

TU1515-C型 電子部品ペースト塗布、高精度印刷用途向け
現金正価:¥1,650,000-
C型の用途: 高精度印刷物・厚みのある印刷物 、CCDカメラでの印刷位置と印刷終了時の確認が必要な印刷用途に適します。
1.テーブルが手前へ出てきますから、ワークの出し入れが容易です。
2.脱臭対策として、機械全体をカバーで覆い、テーブルのみ外部へ出してワークの出し入れをする事も可能です。
3.ワーク厚みの厚い印刷物
4.CCDカメラで印刷時と印刷終了時に確認できます。(オプション設定)
5.自動位置合わせ装置(自動位置認識機能)
C型の特徴: 1.B型と同じ構造・部材の採用で精度・剛性をアップさせました。
2.はんだペースト・厚盛り印刷に適応しております。
3.ダブルスキージ(オプション)
4.当社独自のスキージ垂直フロート機能(オプション)
(スキージ巾の大小に関わらず、ゼロ印圧調整が可能、低印圧・微妙な印圧調整に有効)
5.スキージ・スクレーパー押込み量調整が0.1mm単位で可変可能、調整範囲0~20mm
スキージ・スクレーパーのエア圧力デジタル表示
6.スキージ角度調整が、微調整可能、調整範囲60~90度
7.テーブルが作業者側へスライドして出てきますから、製品の挿入・取り出しが容易です。

TU1515-BZ型 電子部品ペースト塗布、高精度印刷用途向け

BZ型の特徴: 1.はんだペースト・厚盛り印刷に適応しております。
2.ダブルスキージ(オプション)
3.テーブル昇降微調整機能により、数μの下降後、任意の停止時間を待ち、数μの下降を繰り返し行える機能を標準装備しております
4.当社独自のスキージ垂直フロート機能(オプション)
(スキージ巾の大小に関わらず、ゼロ印圧調整が可能、低印圧・微妙な印圧調整に有効)
5.スキージ・スクレーパー押込み量調整が0.1mm単位で可変可能、調整範囲0~20mm(スキージ・スクレーパーのエア圧力デジタル表示)
6.スキージ角度調整が、微調整可能、調整範囲60~90度

操作盤

特徴

B型機とBZ型機は、テーブル上下動式スクリーン印刷機です。
C型機とCZ型機は、テーブル上下動とスライドを同時駆動するスクリーン印刷機です。

テーブル上昇時のショック止めにシリンダーを使用し防振をしてあります。

位置合わせは、テーブル微調整でX、Y、θ方向、及びZ方向です。ロック操作不要で固定でき、容易に微調整が可能です。

スキージ走行はモーター駆動ですが単相-100V 三相-200V仕様があります。

高頻度使用の場合は三相-200Vの方をお薦めします。(インバーター可変式)
オプション仕様でサーボモーター設定も可能です。

電気回路はシーケンサーを使用しています。

コンバムによるバキュームテーブル仕様も可能です。

繰り返し機械精度5μ

低印圧スキージ・低振動スキージ走行は、良質な印刷を行う要素として認知されておりますが、それにも増して重要な要素として版離れのメカニズムに注目、すべてのスクリーン印刷に有効と判断し豊富な版離れ機能の選択設定を可能に致しました。
① Care版離れ装置 ②スロー版離れ装置 ③微調整版離れ装置を選択できます。 高粘度から低粘度のペースト、パウダー印刷、ファインパターン・ベタ印刷、厚膜・薄膜塗布等、あらゆる印刷に有効である事実が実証しております。

商品説明

取り付け可能なスキージの種類
平スキージ・角スキージ・剣スキージ(素材ウレタンゴム)・スチール製ナイフスキージ・プラスチック製スキージ
上記以外のスキージの形状、素材にも対応致します。
仕切り
対応可能なワーク固定方法
リングブロアによる吸引テーブル・コンバムによる吸引テーブル・昇降ピン・固定ピン、表面を凹状に制作する等のあらゆる加工に対応いたします。
仕切り
対応可能なテーブルの種類
SUS製・アルミ製・スチール製・チタン製・フッ素コート仕上げのテーブル
仕切り
電子部品の印刷仕様機

駆動部の改良によりスキージ走行を滑らかな動きに改良しました。

スキージ角度の変更を正確にわかりやすくしました。

スキージ・スクレーパー圧を個別制御、個別表示も可能です。(OP)


電子部品印刷仕様機
 
操作盤

下記仕様の特注機も製作可能です。

  版枠に対して印刷するサイズが大きく、天地左右に空間の余裕が無い場合、スクレーパー(ドクターブレード)を使用せず、スキージ1本をスウィングさせて印刷する機械です。
  ある一定の高温でペースト(充填液)が、印刷可能な粘度と流動性を保持できる物性の場合、加温装置の中でペーストの容器ごと暖め、ホース・版枠固定部・印刷部を同温度で維持できる装置をオプションで付加した機械です。ペースト(充填液)をタクトとタイムで自動供給します。
仕切り
※使用目的に合わせた打合せにより、製作致します。ご相談下さい。

オプション

垂直フロート方式スキージ圧力機構(当社独自)
Ⅰ スキージの押込み調整が容易です。ワークにスキージが当たれば、どれだけ押込んでも同じ圧力でスキージングを行いますので、同じ厚み、同じ色の印刷が可能です。
Ⅱ 凹んだ形状の凹面、L面の底辺への印刷が可能です。
Ⅲ スキージ圧力の微細なコントロールが可能でファインパターンに有効です。

スキージ走行と連動したオフコンタクト印刷仕様

スキージ・スクレーパーエアー圧力個別制御、個別表示装置

クリアランス1μ単位、表示・制御

スキージオーバーラップ機構

本体安全カバー(透明プラスチック製、本体両側面・上面・前面センサーによる電源ON・OFF)

フィルム印刷用バキュームテーブル・ポンプ仕様

ライトテーブル仕様

HEPAフィルターによる機械内部へのクリーンエア供給

版受け部・スキージ部のSUS材による強度UP

昇降ピン仕様、手前彫り込み

位置合わせのテーブル微調整は、前面3つのノブで、X、Y、θ、調整を行います。
Z方向微調整(クリアランス)は、手前大型ハンドルで行います。
X、Y方向10mm/θ方向3°/ Z高さ方向 40mm(標準仕様の場合)

Care版離れ装置(必要な版離れ量以上の距離において、ぺーストが完全にワークに転移するように超スロースピードで版離れを行います)

スロー版離れ装置(任意に求めた距離を低速にて版離れを行います)

微調整版離れ装置(数μの版離れ後、任意の停止時間を待ち、数μの版離れを行い、任意の停止時間を繰り返し行える装置です)


クリアランス表示 1μ表示

ダブルスキージ

HEPAフィルターによる
機械内部へのクリーンエア供給

版受け部・スキージ部の
SUS材による強度UP

版受け部・スキージ部補強、
クリアランスデジタル表示、
ダブルスキージ、テーブル昇降ピン仕様

ワーク確認表示・スタート不可機能

8点昇降ピン仕様
・手前ワーク取り出し用彫りこみ

前面3ヶ所微調整、X、Y、θ

スキージユニット MINIタイプ

スキージ押込み量調整ノブ、
ロック機能付き

スキージ押込み量調整ノブ

スキージ前後バランス調整ノブ、
ロック機能付き

仕様

印刷寸法(MAX) 150mm×150mm
テーブル寸法 250mm×250mm
テーブル調整巾 X、Y±20mm θ5゜
テーブル上下幅 150mm
ワーク最大厚み
(クリアランス幅)
40mm(冶具含む)
スキージ走行 モーター駆動 可変速 ストローク可変
スキージ間隔 Wスキージの場合65mm
スクレイパーの場合55mm
印刷位置合わせ テーブルによる微調整
スキージ部上下幅 60mm手動 清掃時等
版枠最大サイズ 最大W450×D350
重量 約250kg
印刷速度 ~1000/時
電源 単相-100V 又は三相-200V
エアー コンプレッサーエアー 0.5MPs/cm2
機械寸法 横幅-700mm+操作盤、 奥行き-800mm、高さ-1450mm
印刷テーブル地上高 テーブル下降時-750mm
安全センサー 標準光電管3個
排気孔 通常はメクラ板

スクリーン印刷機

手刷り機
小型自動機
中型自動機
大型自動機
凹面印刷用途機
厚盛印刷機
新規格・構造機
特殊機能装備機
曲面・円筒形印刷機・長尺物印刷機
多色印刷機
ロールトゥロール印刷機
全自動インライン機(量産機)