PRODUCT 製品紹介

HOME > 製品 > スクリーン印刷機 > RTR2030

スクリーン印刷機
RTR2030

ロールトゥロール方式印刷機

RTR2030

スクリーン印刷機

S-tec10年間保証

ロールトゥロール方式印刷機 RTR2030

 

巻き出し部

巻き出し部

印刷部

印刷部

ワーク送り装置、パルス信号により正確に精度よくワーク搬送行います。

ワーク送り装置、パルス信号により正確に精度よくワーク搬送行います。

ワーク送り調整部、乾燥機にワークを送る量を巻き取り装置と連動して調整します。

ワーク送り調整部、乾燥機にワークを送る量を巻き取り装置と連動して調整します。

ワーク送り調整部、乾燥機にワークを送る量を巻き取り装置と連動して調整します。

ワーク送り調整部、乾燥機にワークを送る量を巻き取り装置と連動して調整します。

ワーク調整部と巻き取り部

ワーク調整部と巻き取り部

巻き取り装置

巻き取り装置

操作盤、タッチパネル仕様

操作盤、タッチパネル仕様

商品写真一覧

 

 

ほとんどの機械がシート状の印刷物を対象に製作していますが、これは巻物を印刷する機械です。

巻出し→印刷→乾燥→巻取り(ミシン目・折り目・カットも可能)の1連の動作を全自動で行います。
紙・フィルム・繊維・金属の巻物に対応できます。1色〜6色までの印刷物に実績があります。


機種: RTR-1515型 印刷サイズ150×150
RTR-2030型 印刷サイズ200×300
RTR-4060型 印刷サイズ400×600
RTR-5060型 印刷サイズ500×600
動画を見る

特徴

高精度モーターとワーク送り1/1000mm制御機構により高品質の印刷が可能です。

印刷時の版上下は、高精度モーター駆動機構により、正確な繰り返しと1/100mm単位のクリアランス(版とテーブルの隙間)設定が可能です。

商品説明

1. センサー制御により、ワークの停止・印刷・ピッチ送りを繰り返し自動で行います。
2. ワークの巾サイズ変更は、ワンタッチ式で段取り替えの時間も最短で済みます。
3. 始動時の位置出し確認は、センサー任せで簡単に自動で行えます。
4. タッチパネル式操作盤ですから初めての方でも安心して作業を行えます。
5. 温風循環式乾燥機、遠赤外線乾燥機、UV乾燥機との接続が可能です。

オプション

CCDカメラと自動位置合わせ駆動装置による印刷と高精度ワーク送り機構

印刷部の温度・湿度自動調整装置

ペースト・インキ自動供給装置

ワークと版の位置合わせ微調整部のダイアルゲージ取付け

ワークと版の隙間(クリアランス)デジタル表示装置

その他、お客様個別のカスタマイズ仕様

垂直フロート方式スキージ圧力機構(当社独自)
Ⅰ スキージの押込み調整が容易です。 ワークにスキージが当たれば、どれだけ押込んでも同じ圧力でスキージングを行いますので、同じ厚み、同じ色の印刷が可能です。
Ⅱ 凹んだ形状の凹面、L面の底辺への印刷が可能です。
Ⅲ スキージ圧力の微細なコントロールが可能でファインパターンに有効です。

仕様

大きさ W3500×D1100×H1350
電源 3相 200V 2KW (1次側配線お願いします)
エアー源 30N/lmin 0.5MPa以上 (1次側配線お願いします)
重量 約400Kg
印刷範囲 最大 W300×D200mm
印刷テーブル W500×D300mm(バキュウム範囲 300×200)
版枠の大きさ 最大 W700×D400mm(厚さ20~30mm)
版枠調整範囲 X,Y±5mm θ2゜
版枠上下 最大150mm(サーボモーターによる)
ワーク送り出し 可変速モーターによる(センサーによる送り量調整)
ワーク巻き取り 可変速モーターによる(センサーによる巻き取り量調整)
印刷走行モーター 可変速モーターによる(印刷、被せ別調整可)
スキージ調整 上下20mm (微調整可) (押し厚調整デジタル表示)
スクレーパー調整 上下20mm(微調整可) (押し厚調整デジタル表示)
ワーク送り 送り量最大350mm (ボールネジによる位置決めテーブル)
ワーク位置決め センサー及び精密位置決めテーブルによる
ワーククランプ エアーシリンダーによる(可動2点、固定2点)
操作 タッチパネルによる設定

スクリーン印刷機

手刷り機
小型自動機
中型自動機
大型自動機
凹面印刷用途機
厚盛印刷機
新規格・構造機
特殊機能装備機
曲面・円筒形印刷機・長尺物印刷機
多色印刷機
ロールトゥロール印刷機
全自動インライン機(量産機)