企業情報

HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

 

平成元年5月22日

大阪市東淀川区小松1丁目にて創業する。

仕切り

平成3年2月

機械製造を当社オリジナル機として、スクリーン印刷用コーディングマシンのOEM供給をうける。

仕切り

平成4年1月

スクリーン印刷機のOEM供給をうける。

仕切り

平成6年1月

現在本社土地取得。

仕切り

平成6年7月

建屋完成、現在地に移転。

仕切り

平成7年7月

法人登記を有限会社から資本金¥10,000,000-の株式会社に変更する 。

仕切り

平成7年9月

スクリーン印刷用全自動コーティングマシン機を開発する。

仕切り

平成8年3月

東京営業所開設。

仕切り

平成8年9月

スクリーン印刷用全自動現像機を開発する。

仕切り

平成12年2月2日

OEM供給元の製造会社と共同出資により別法人機械製造会社、株式会社テックを設立する。

仕切り

平成13年3月

東京営業所を千葉県に移し、東日本のメンテナンス拠点とする。

仕切り

平成16年4月

オリジナルインクジェットの販売を始める。

仕切り

平成17年1月

機械製造の株式会社テック内に印刷技術研究開発部を設置する。

仕切り

平成17年1月

本社営業部から印刷技術研究課を分離独立し印刷研究部を設置する。

仕切り

平成18年6月

本社近くの大阪市東淀川区豊里6-土地を購入し、印刷技術研究施設の建設を始める。

仕切り

平成19年2月6日

大阪市東淀川区豊里6-10-21に開発課・資材倉庫を建設し移動する。

仕切り

平成20年

UV 硬化装置・UV 乾燥装置の海外委託生産契約(台湾)を交わし OEM 供給を受ける。

仕切り

平成22年

スクリーン印刷機の海外委託生産(台湾)を依頼、機械供給を受ける。

仕切り

平成25年

中国内、日系企業と業務提携結ぶ。

仕切り

平成27年

BUNA(ブ-ナ)の高級オーガニック蜂蜜事業立ち上げる。

仕切り

企業情報